京都貸切バスの料金は?

中型・小型の貸切バスの詳細をご紹介します

京都の貸切バス会社 プレジェンド観光バスが保有する小型、中型バスの定員や設備についてご紹介いたします。

 

プレジェンド観光バスは、残念ながら大型バスは保有していません。

 

しかし京都の狭い道を移動するのに、小型や中型バスは実はとっても便利なんです。

 

例えば、京都の桜の名所でもある原田苑では大型バスが通行できません。

 

小型バスにわざわざ乗り換えて観光されているのです。

 

小型、中型バスならそんな心配も無用ですよ。

 

京都の街をゆったりと巡るのに、プレジェンド観光バスはおすすめなんです。

 

中型サロンバスの詳細

プレジェンドが保有する中型サロンバスは27人乗りです。
中型サロンバス 車内レイアウト

 

中型サロンバスには、通常型と車イスに乗ったまま乗降できるリフト付きのバスがあります。
中型リフト付きバス 車内レイアウト

 

ただし、車イスのままバスを移動させるとなると1台につき2つのシートを折りたたむ必要があります。

 

例えば、2台固定した場合には、乗車人数は21人になりますので、あらかじめご了承ください。

 

その他、冷蔵庫、給湯器などの設備を車載しています。

 

 

小型バスの詳細

小型バスには通常型とサロンバスがあり、それぞれ乗車人数が違いますのでご注意ください。

 

小型サロンバスの場合は、正シート19席+補助4席で23人乗りとなっています。
小型サロンバス 車内レイアウト

 

もう一つのタイプは、正シート21席+補助7席で28人乗りです。
小型バス 車内レイアウト

 

小型バスには冷蔵庫を車載していますので、購入されたペットボトルなどを冷やしておくことができます。

 

 

気になることがあったら公式サイトをご確認ください。

 

リフトバスは動画でご紹介していますよ。